Sipirka ( シピリカ )とは?

Sipirka ( シピリカ ) ってどんな 化粧品 ?

Sipirka (シピリカ) について

Sipirka ( シピリカ )は、大自然を育む北海道から生まれた新しい化粧品です。

名前の由来はアイヌ語で「最も美しい」を表す言葉に由来しています。


Sipirka ( シピリカ )は鮭の白子から作られた天然保湿成分である”オリゴDNA”配合していることが特徴です。


鮭の白子から化粧品? と疑問に思われる方もいると思います。


しかし、素肌にハリと弾力をもたらす素晴らしい成分が、鮭の白子に含まれていたのです。


Sipirka ( シピリカ ) についてもっと詳しく見るSipirka ( シピリカ ) についてもっと詳しく見る


Sipirka ( シピリカ )は北海道の大自然の恵みの研究から始まった

「北海道美人」と表現されるように、北海道には色が白くて美しい女性が多いというイメージがあります。 それは食生活との関係があるのかもしれません。


大自然に囲まれた北海道では、農産物だけでなく海産物も日頃から食卓に並ぶことがあります。

北海道に住む Sipirka ( シピリカ )の開発者が子どもであった時代…鮭の白子を夕食として食べることがありました。栄養価の高い鮭の白子は珍味としても密かに話題になっています。


しかし、まだ子どもだった Sipirka ( シピリカ )の開発者は、それほど白子が好きではありませんでした。ところが、不思議なことに白子を食べた翌日は本当に元気がでます。それは、Sipirka ( シピリカ )の開発者が大人になるまで心に残る体験でした。なぜ、白子を食べたあと、元気が出て、勉強やスポーツがはかどるのか…。


大人になったとき「何か新しいことをはじめよう」と思った時、脳裏に浮かんだのは白子食べたあとの変化についてでした。 『鮭の白子の研究』。全てはここからはじまりました。


Sipirka ( シピリカ ) の詳細はコチラSipirka ( シピリカ ) についてもっと知る


Sipirka (シピリカ) トライアルセットの詳細はコチラ